STDとは [Sexually(性により)] [Transmitted(感染する)] [Diseases(病気)] の略です。
軽度なものから重篤なものまで、症状は様々です。 ご心配、心当たりのある方は、一度、ABCクリニックにご相談ください。

ホーム > その他下半身治療 > STD/性病

STD/性病

英語の [Sexually(性により)] [Transmitted(感染する)] [Diseases(病気)] を略してSTDといいます。
STD(性感染症・性病)は、男女、年齢を問わず、性交の経験のある方は少なからず感染している可能性があります。


様々なSTDと性感染症について

STD」は性的な接触、行為によって感染する病気であり、性器を口に入れて行うオーラルセックスでも感染します。 感染経路は性器、口、血液などです。

STDはまず予防することが大切です。不特定多数の相手との性交、コンドームを使用しない性行為などは感染の可能性を高めます。 よく知られているSTDとしては以下のものがあります。
「クラミジア」日本で一番多い感染症
「毛じらみ」陰毛にしらみが付着し、強いかゆみが生じる
「B型肝炎」B型肝炎ウイルスによる肝炎
「淋病」感染率が高く、排尿時や勃起時に激しい痛みが生じる
「コンジローマ」性器にイボができる
「性器ヘルペス」水泡ができ、痛みがある
「トリコモナス」性器内に入り込んだ原虫が炎症をおこす
「梅毒」細菌の感染でおこる病気で、重篤な場合は命の危険も
「エイズ」免疫力が低下し、様々な症状を発症する
「カンジダ」菌が性器に感染し、強い痒みが生じる


ABCクリニックで病気に応じた治療方法を

ABCクリニックでは、患者様それぞれの病気、症状に応じてSTDの専門知識のある医師が丁寧に治療いたします。 病気の種類や程度によっては、自覚症状がないもの、発症までの潜伏期間が長いため気づきにくいものもあります。 気がつかないうちに大切なパートナーにうつしてしまうという事故を防ぐためにも、少しでも心当たりがある場合はすぐに検査を受けることをお勧めします。
早期に発見、対応をすることで、安心して日常生活を送ることができます。軽度なものであれば、短い日数で完治するものもありますが、放置しておくと命に関わる病気もあります。
STD診察は自由診療になりますので、保険証に検査や診察、治療の履歴は残りません。
気になる方は、ぜひABCクリニックにご相談ください。


こんな方におすすめです!

  • 性器にしこりがあって痛い
  • 性器にブツブツができて痒い

こんな効果があります!

  • パートナーを感染から守ります
  • 悩みや不快な状態から快方され、安心して日常生活を送ることができます
  • 保険証には履歴が残りませんので、他の人に知られず治療が可能です

注意事項・アフターケア