ABCクリニックなんば院では、包茎、男性器の改造だけでなく、男性の下半身のあらゆる悩みにお答えできるように努めています。
経験豊富な医師とカウンセラーが揃っておりますので、ぜひ一度ご相談ください。

ホーム > その他下半身治療

その他下半身治療

ABCクリニックでは、包茎治療や男性器自体を改造するといった施術以外にも、勃起不全であるED治療や、性交による感染症、STD治療にも取り組んでおります。


加齢とともに発現してくると思われていたEDですが、現在では20代、30代という若い患者様も増えています。 軽度のEDまで含めれば、ストレスの多い現代では3人に1人は潜在的なEDの可能性があるというデータもあり、決して特殊な症状ではありません。
STDは、年齢、性別を問わず、性行為や性的な接触を持ったことがある人なら誰でも感染している可能性があります。 心当たりのある方、心配な方は、まず検査をすることをおすすめします。


ED治療

  • 入院の必要なし
  • 処方まで約20分

基礎知識

EDとは「Erectile Dysfunction」の略で、日本語では勃起不全と訳されます。勃起不全というと全く勃起しない状態だと思われがちですが、以下のような方もEDの疑いがあります。

・完全に勃起状態になるまでにかなりの時間が必要である
・勃起はするが、その状態を維持できず、最後まで性交できない

ABCクリニックのED治療では、投薬で治療しますので入院は不要です。 また、ED薬の処方まで20分程度という短い時間で対応いたします。 経験ある担当の医師が、患者様の症状をしっかり伺って、最も適した薬を処方いたします。
EDは、若いうちは大丈夫だったものが年齢とともに進むということもあります。 勃起しないわけではないが、性交時にどうも満足な結果が得られない、というお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度ご相談ください。
※最近、「インターネット・通販などで購入して試してみたが効かなかった」などのご相談が増えております。きちんとした専門の医療機関で処方されることを強くお勧めします。


こんな方におすすめです!

  • 性交渉に十分必要な勃起を得られないことがある
  • 勃起することもあるが、時によって勃起せず不安定



STD/性病

  • 入院の必要なし
  • 保険証に履歴を残さず診察

基礎知識

STDは [Sexually(性により)] [Transmitted(感染する)] [Diseases(病気)] の略です。
日本語では性感染症といいます。 ウイルスや細菌などが原因で、自然に発生するものではありません。 よく知られているのはクラミジアや毛じらみ、深刻なものでは淋病や梅毒の他、HIVも性行為によって感染します。 これらは性感染症を持っている方との性的な接触、行為によって感染する病気であり、性器を口に入れて行うオーラルセックスでも感染します 。
感染経路は性器、口、血液などです。この病気には予防が肝心ですが、ペニスがかゆかったり、腫れもの、できものが見られる場合、また排尿時に痛みを感じたり、膿のようなものが確認できる場合は、できるだけ早期に対処をしましょう。
自覚症状がなくても、性交の相手が性感染症の場合は、まず検査をすることをお勧めします。

こんな方におすすめです!

  • 性器にしこりがあって痛い
  • 性器にブツブツができて痒い